【前編】2人の馴れ初めについて。

スポンサーリンク
日常

二人の馴れ初めについて

 

 

 

みなさんこんにちは!てちまるです。

 

 

これを読んでいる人にも、彼氏彼女がいる人もいるでしょう。結婚している人もいるでしょう。

もしくは、これまでにそんな人がいたという人もいるでしょう。

 

誰しも持っているエピソード。二人の馴れ初め、、、。

周りの身近な人たちの話を聞いても、いろんな馴れ初めがある。

友達の紹介とか、サークル、職場が同じとか、あるいはナンパしてそのまま結婚したとか🤣

最近はマッチングアプリとかで出会った人も本当によく聞くなあ。

 

少し前まで、世間的にまだ浸透していなかったりしていたけど、今はもうすっかり馴染んで、そこに対して嫌なイメージを持つ人もほとんどいなくなったんじゃないかな。

 

 

そしてそのようにして僕らの両親もどこかで出会って、付き合って結婚して、現在に至るまでの馴れ初めがあって、、、

そう思うと昔の人はすごいな笑

出会いなんて、今と比べてめちゃめちゃ少ないよな。笑

携帯無くてあるのは家の電話、あと持ってる人はポケベルとかなんかな?笑

 

今が便利になりすぎたせいで、昔はもっといい恋愛をしていたんだ、、、みたいに感じるおじさんおばさんもいるかもしれないけど、今は今で進歩してるからこその出会いの多さだったり、軽くなったフットワークでよりいい人を見つけたり、スマホ時代の恩恵を思いっきり享受していけばいいと僕は思います♪

 

 

 

というわけで今回のお話は、”どこにでもいる岡山生まれ岡山育ちのごくごく普通な一般夫婦の馴れ初めについて” ですね。

 

 

 

僕ともえまる、2人の馴れ初めについてのお話を書いていこうと思います。

 

よくインスタとかでも聞かれるんだけど、高校が同じでした、としか言ってなかったから、詳しくは伝えてなかったと思う😅

 

 

まあ、普通といえば普通なんだけど、話すと少し長くなります。笑

 

 

 

そんなのどうでもええわ聞いてねえよ!っていう人はごめんなさい🙇

ただ、これについて書いてほしいというリクエストが何件かあったので、今回はそのリクエストをくれた人、知りたかった人に向けての記事になります。

 

 

では、どうぞ!!!

 

 

高校時代

 

 

 

高校時代、僕ら二人はクラスが同じになったことは一度もなく、どこかで話したりするようななかでもなく、かといって中学が同じで顔は知ってるとか、そんなことも全くなく、本当に関係性ゼロでした。

 

後から気づいて、文化祭で他の人も含めて一緒に撮ってた写真があっただけで、マジでそれくらいしかなかったです。

 

 

もえまるは高校時代から僕のことを知ってくれていたみたいではあったけど、僕のほうはマジで何も知らなくて、なんとそのまま高校生活は終わってしまいます、、、笑

 

僕たちが付き合い始めたのは高校を卒業してお互い就職して、何週間かたった後だったんだけど、なんでこんな二人が付き合うことになったのか、そこにはいろんな偶然がありました😂

 

 

 

 

 

 

付き合うまで

 

 

そんなこんなで高校を卒業して、最初にコンタクトがあったのはもえまるからでした。

当時、お互いのラインも知らないので、初めてはツイッターのダイレクトメッセージ。笑

 

 

僕は高校が同じだったでも全然知らなかったもえまるからダイレクトメッセージが来て、何の気なしに返信して、しばらくしてLINEを教えてと言われて僕も何も考えず教えました。

 

 

それは高校を卒業して就職までの期間のことで、別に会うことはなくそこからしばらくLINEでやり取りをしていました。

それですこ~しだけ仲良くなって、高校生の期間も終わってお互い就職して、僕は本社の新入社員研修に行ってました。

その時に、初めて電話をしました。ドキドキ💦

 

その時何を話したのか全く覚えてないけど、今思えばこの時いったい何を話したんだろうね!?笑

だってこんな2人話すことないでしょ!!笑

まあそんなこともありました。笑

 

 

 

無事、新入社員研修も終わって、そしたらどんな流れか、確かこれももえまるからだったと思うけど、研修終わりの僕を家まで送ってくれる流れになりました🤣

 

 

 

その時は4月に入ってすぐくらいだったので、研修終わって岡山につくのは夜だし、ちょうどいいから近くの酒津公園に夜桜を見に行こう!って話になって。

 

で、ほぼほぼ初対面といってもいい二人がそこで初めて二人で会いました。

これまた、それ果たして車内はどんな空気感なんや!!笑

ってツッコミが入ると思うけどもう少し我慢してください。笑

 

 

ぼくはもえまるの運転する車に乗って、酒津公園で夜桜を見て、二人でベンチに座って、お互い特にもえまるは今思えばかなり緊張していて、結局何を話すわけでもなく、、、

 

そのあとこれまた倉敷のお好み焼き屋さんに行って、もんじゃ焼きを食べました。

 

お互い慣れないスーツ姿で、仕事終わり研修終わり、僕は、もえまるは疲れててなんだか楽しくなさそう、、、って感じてました。

 

まあそうだよね。

慣れない二人が変わったばかりの環境で慣れないことをして、二人っきりで鉄板でもんじゃ焼きって、気の使い過ぎでそりゃまあ疲れるよね。笑

 

 

 

これがその時の写真!

表情が今と全く違う!他人感!!笑

 

 

 

 

なんだかんだでその日は終わって、確か次の日は土日で休みだったかな?

 

僕もかなり疲れてたんで、その日はたっぷり寝て次の日も昼前とかの遅い時間に起きたと思うんだけど。

起きてLINE見たらね、もえまるからLINEきてるんよね、そんなに長文ではなかったけど、もうその中の一文を見てびっくりだったんよね笑

 

 

 

付き合ってください。

 

 

 

 

いや、早いやろ!!!!!!!!笑

どう考えても早いやろ!!しかも昨日の感じで!?何なら帰りたそうな雰囲気やったのに!!??

 

 

マジでちょっと脳内お花畑なんかと思ったね笑

やばい人なんかと思った笑

 

 

 

 

正直、そこまでの印象としてはおとなしくていい子そうで、こんなやり取り出来て嬉しいなあと思ってたので、

 

さすがにこれだけで付き合えないし、断ったら終わっちゃうし、、、

 

 

ってなって、結局一度はお断りの連絡をすることにしました。

 

 

まだお互い何も知らないし、自意識過剰かもだけど僕のいいところしか見えてないかもしれないし、付き合えない。けど、また会ってお互いのことをもう少し知りましょう。

 

 

的な返事をしました。

 

 

 

それで、二人の関係はここで終わらずもう少し引き延ばされました。

 

 

 

 

てかさ、俺も嫌いじゃないむしろ好きになるかな〜って思ってたからこう返したけどさ、実際それ以降にまた会うってなったらどうしても意識してしまうやん!?笑

だって相手は一回告白してきてて、しかも二人で会って一回目でさ。

 

 

 

だから、ほとんど最初の段階から、じゃあ友達からとかそういう関係性じゃなかったんよね。

 

 

恋人になるか、もう何もなくなるか。

 

 

 

そこから二人で仕事終わりにスタバに集合して、二人で話して、時には片方が片方を拾って行ったりして、何度か会って話をしたりして、、、

 

 

 

 

最終的に僕から告白して、OKをもらって付き合い始めました。

 

 

まだお互い知らないところもあったけど、今はまだ全部知っておかなくても大丈夫、そう思い僕は告白することにしました。

 

 

 

 

これは、スタバ集合したりしてた時かな🙄笑

 

 

 

 

 

 

 

ということで、まだ知り合ってから期間は短いし、これから仲良くなっていこう、という感じで二人はスタ-トしました。

 

 

 

 

当時、告白したのはもえまるの車の中だったんだけど、もえまるは絶対に振られると思って、顔が見れなくて、ずっと目の前の車の通風口を見ていたらしい。笑

 

今ではこの出来事が、もえまるの家族の間で“通風口事件”と呼ばれてるらしいです。😂

 

なんじゃそりゃ🤣笑

 

 

 

前半終了

 

 

 

 

はい~~~

 

いやあ、どうでしたでしょうか。笑

出会ったばかりの二人が慣れないスーツで研修を終え、夜桜を見てもんじゃ焼き食べて、取ったばかりの免許で車を運転して。

そして無事付き合うことになった二人。

これを見てる人はここまでの流れだけ見れば特に違和感はないんじゃないかな?

 

 

 

 

 

ただ早かった、2人が付き合うまでのスピード感。笑

結果的に二人にとってプラスに転じた、もえまるのダイレクトメッセージとスピード告白。

 

 

 

 

 

 

僕は、これが全て、もえまるの意思だと思っていました。

 

これが大きな間違いだったことに気づくのは、付き合い始めて数ヶ月たってからのこと、、、

 

 

 

 

(付き合いたてホヤホヤの頃…笑)

 


 

 

 

後半に続く。

コメント