週の真ん中ド平日。我が家のある日の晩御飯。

スポンサーリンク
料理

 

 

 

今日みたいな日、自分の”ぶり”に対するレパートリーの少なさにびっくりするときがあります。

 

ほんとに今ぱっと考えて浮かぶのが、ブリの照り焼きと、ブリ大根のみ。

 

 

 

 

今回も、近所のスーパーで買ったぶりが冷蔵庫にあったので、定番のぶりの照り焼きに決まりました🐟

 

 

 

 

 

子供のころ、魚はそんなに好きじゃなかったな。

 

 

好きじゃない理由の一つに、血合いが苦手という理由があります😵

 

さんまとかサバとか、白い身だけを食べてて、黒い血合いは残したりしてました。

 

でも、ある日ぶりの照り焼きを食べたとき、血合いも美味しく食べられた。

 

それをきっかけに、子供のころの魚苦手が少し減ったような気がする。

 

 

 

 

はい、ということで、血合いもしっかり美味しい普通のぶりの照り焼き作っていきます🤟

 

用意した材料がこちら💁‍♂️

 

  • ぶり…2切れ
  • 醤油、酒、みりん、砂糖を合わせたタレ(割合2:2:2:1)

 

簡単に作れるのがいいとこだよね。まず、包丁を使わないというところでポイントが高い。

 

 

包丁使うだけで衛生的にも片付けの手間的にも何かと気になるし面倒なんだよね。

 

 

 

そして先ほどのぶりに塩を振り、少し水分が出てきたらキッチンペーパーで水分を取って、、、

 

小麦粉をまぶして、タレを付きやすくします。こんな感じ。

 

 

 

あとは適当に油を敷いたフライパンで焼き目をつけて、

 

 

 

そのあとタレを絡めて、煮詰めたら・・・

 

 

 

完成♪

 

 

 

という感じで食卓に並びます。

真ん中には、ぶり照りを作る僕の横で、もえまるの作ってくれていた蓮根の甘辛炒めと、奥には気分で作ってみた蓮根チップス。笑

 

もえまるの友達が、会社でもらった蓮根をおすそ分けしてくれたので。

この年で蓮根のおすそ分けって、面白いよね笑

ありがとう🙇

 

 

今日も美味しくごはんを食べられました♪

 

 

 

 

蓮根チップスが結構美味しかったので、後日、おじいちゃんちからもらった大量のじゃがいもを使ってポテチを作ったら、これまためっちゃ美味しくできました、、、🤤

揚げたてのポテチ、初めて食べたな、、、

 

 

 

 

 

 

あぁ、今週もとっても早く終わった、、、

今週はマジでめちゃくちゃに寒かった🥶岡山にも久しぶりに積もるかと思ったけど、積もらずだったね🤕

こんな寒い季節に我が家はこたつを捨てました。笑

とりあえずこの冬はエアコンの暖房だけで乗り切る予定🥶助けて🥶🥶🥶笑

 

 

そのせいで、ご飯食べ終わった後にこたつで寝るもえまるを引っ張り出してお風呂に連れていく時間が無くなって、楽になったような寂しいような😂

 

 

 

ではまた😂笑

コメント